全国ダイバーシティ・ネットワークダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)

大阪大学D&Iセンター教員公募(特任助教(常勤)・女性限定)

 ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)センターでは、2021年9月に公表した「大阪大学ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言」に基づき、ダイバーシティの推進に関する事業を実施し、多様な性的指向・性自認、国籍や文化的背景、年齢、価値観、障がいの有無等に関わらず、多様性が真に受容され、個人のアイデンティティとして当たり前に包摂される環境、「DE&I実装キャンパス」の実現に向けて取り組んでいます。 

 本学構成員一人ひとりがその個性と能力を最大限に発揮できる就学・職場・研究環境作りを進めており、特に女性研究者の活躍推進のための研究支援員制度、学内保育園、病児病後児保育室、一時預かり保育室等の仕事と家庭の両立支援に取り組んでいます。 

 また、2018年度に文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(全国ネットワーク中核機関(群))」の採択を受け、女性研究者を取り巻く研究環境整備や研究力向上に取り組む機関をつなぐ全国ダイバーシティネットワークの構築を進めています。 

 これら女性研究者の支援に加えて、InclusiveでWell-beingなキャンパス環境創出のため、 SOGIや障がいに関する意識啓発等にも取り組んでおり、この度、人間科学研究科との連携・協働により、これらの取組をさらに拡大していく予定です。 

 今後、これらの事業をD&Iセンター専任の教員として遂行するとともに、DE&I推進に関する教育・調査・研究、DE&I関連施策の発信・普及及びアウトリーチ活動、意識啓発活動の企画立案、実施、学生・教職員を対象としたDE&Iに関するアドバイザー業務等に従事する教員(特任助教(常勤))を募集します。 

詳細はこちらをご覧ください⇒公募要項

 【応募締切:2024年7月25日(木

大阪大学男女協働推進宣言

Pick Up

  • 女性活躍推進のためのご寄付のお願い
  •          
  • みんなのSOGI多様性ガイドブック
  • 子育て・介護等両立支援ガイドブック
  • 阪大女性教員による学問のミニ講義 (夢ナビ)

Contents